catsunori

SEP 07, '09 / Tokushima

Sheree Brown - Passing Thing


仕事を終え台風を避るように
徳島は鳴門に乗り込んだ

平日も高速料金が安くなって欲しいものだ

少し気分を害しての徳島乗り入れだが
冷えたビールで喉を潤し
リアシートに沈んだ

とっくに横ではテッサイ氏が鼾を奏でている


朝改めM氏にポイントを聞き移動


駐車も素敵なロケーションの場所を確保しサニー・サーフィン
1発目にグッドなスウェルをゲット
厚い波をゆっくり大きく弧を描くようにボトムターン
そのままメロウにライディング


最高


調子の良い1日のスタート
テッサイ氏も先日の宮崎キャンプの思い出を披露するかのように
素敵なライディングを楽しんでた

f0145872_15544967.jpg




1Rを終えビールと洒落込む
アテは先ほどのライディング
勿論美味い


気分も良く気が付くと
1時間程そのままコットに寝てしまい
空腹と腹痛みに気が付き目が覚めた
小一時間程だったが
日ごろ日焼けをしていないお腹が真っ赤だ


昼飯に近くの王将へ入ると
席に向かう途中ご婦人が一心不乱に


モグモグモグ・バグバグバグ


食べている姿が目に入る
スゲー食べてはるわーと感心し席につく


自分達の注文の品がやって来た
以外とボリュームがあるのにビックリ
向かい側に新たに入ってきたご夫人に目をやると


モグモグモグ・バグバグバグ


ダイナミックに食べている姿が目に入る
体型もダイナミックだ
後ろに目をやると90歳を過ぎているご婦人が
周りと同様ボリュームある定食のラーメン鉢を抱え
上げゴクゴクとスープを逞しく平らげている
途中からの話題は周りの女性群の食いっぷりの激しさに


笑いも止まらない


新たに入ってこられたカップル
女性がスラリとした綺麗な方
お相手の男性は今流行の草食系
どちらもスラリとしたフォルム
注文をしたのか見ていると
女性は定食ではない山盛りの焼き飯
餃子2人前と酢豚など追加注文が運ばれてきた


昼食ではなく晩飯スタイル


徳島の女性は力強く逞しく魅力的
レジにて「徳島の女性は皆バグバグ大食いなんですねー」
とレジのご婦人に尋ねると笑っていたが否定もしなかったので
やはり大食いなんだわ


f0145872_16364572.jpg


昼食を終えもとのポイントへ戻る
サイズダウンした波は静かに優しく
囁く様にキラキラと光っている
諦めて他のポイントを見に行くが何処も一緒だ


無性に渇く喉をガスウォーターで潤しながら
徳島の大地と海にサヨナラを告げ
鳴門北インターに入った


また台風の時は、ここに来たいな
[PR]




Smiles are Beautiful & Let it be, Forever Evergreen


ORGANIC SALON
With Henna & Ayurvedic herbs

FABBY ORGANICS

FABBY ORGANICS brings out the beauty you never knew you had in you.



God bless you.












# by mint_collection | 2009-09-10 15:58 | Surf







休暇村・蒜山高原キャンプ場

天の川と芸術とノスタルジック / 2009 08 28-20

夏期休暇を利用して今年は蒜山高原へ二泊三日のオートキャンプ
西の軽井沢」と云われているだけあって
ドライブ中の眺めは最高です
岡山県と鳥取県の県境にあり
少し足を伸ばせば日本海へもレスポンスは軽々

見所ー遊び所も豊富なのでオススメしたいポイトです

f0145872_1458138.jpg


今回利用させていただいた蒜山高原オートキャンプでは
「電源有りA区画 / 12」のサイト

ココからの眺めは最高です
特に朝一発目の眺め
日の出前から静かなサイトでゆっくり贅沢な御来光を
楽しんで頂きたいものです

f0145872_15141226.jpg

写真では判り辛いく申し訳ないのですが
10×10のサイトではかなりの広さがあり
ゆとりあるサイト設営が可能なのが嬉しい

指定のチェックインの時間よりかなり早く到着してしまいましたが
受付だけ済ませサイトをキープした後、野菜などを買出しに
サイト近くでは「道の駅」やスーパー等があり
食材や調味料関係などの補足など大変助かります
また「蒜山のとうもろこし」は特にオススメでメチャクチャ甘い!

そんな新鮮なお野菜を抱えチェックインを済ませ夕食の準備です

f0145872_15313162.jpg
f0145872_1531416.jpg


メニューは
恒例のローストチキン
温野菜
ローストチキンのラードで作るラーメン

チキンのお腹には先ほど購入した
国産ニンニクをギッシリ詰め込んであります
写真はいきなり出来上がりですが
チキンをセッティングしキャンプ場を散策
キャン場を取り囲む景色の写真です

f0145872_15432879.jpg
f0145872_15433740.jpg

f0145872_15435422.jpg
f0145872_1544326.jpg


散策を終える頃チキンが出来上がり夕食へ
いつも感じるのですがなかなか夕食の写真って上手く撮れません

次回の課題ですね

そして夕食後は焚き火台でキャンプファイヤー
火の写真は一瞬一瞬変えるその姿を撮り終えた後
改め難しさを感じます

また火を囲むのはとても気持ちが良いですね

今回のキャンプでは初めて「晴れの日」が続きました
おかげで満天の星空!手に届くような天の川と
流れ星を眺めゆっくりとゆっくりと時間が流れ
じっと火の番を楽しみます
f0145872_15531495.jpg








2日目の朝
f0145872_16572587.jpg


パーコレーターでポコポコ沸かしたホッとコーヒーに
トラメジーノでビターチョコやメープルシロップを
サンドして作ったホッとサンドは
キャンプの朝には定番中の定番で毎回作っています

f0145872_16111497.jpg
f0145872_1611259.jpg

f0145872_167268.jpg
f0145872_1674283.jpg


朝食を済ませ「奥院国宝投入堂 神と仏の宿る山 三徳山三佛寺」へ

時間の都合上投入堂を拝観することは出来ませんでしたが
機会があれば是非チャレンジしたいものです
自分磨きに是非!

f0145872_16304398.jpg
f0145872_1630511.jpg

f0145872_16313768.jpg
f0145872_16314660.jpg


2日目の夕食は以前失敗したローストビーフのリベンジを
どうしてもしたかったのでチャレンジしました!
前回は肉をタコ糸で縛り包丁で刻みを入れ
そこへニンニクのチップを差し込みローストしましたが
ニンニクの風味も今一つの上
火からブラックポットを下ろした後時間を置き過ぎた為
肉の赤身が無くなりパサパサなチャーシューみたいな出来上がりに

今回は慎重に。沖縄のお塩「ヌチマース」と香り豊かなコショウを肉に擂りこみ
1時間程沁み込ませオリーブオイルで刻んだニンニクでガーリックオイルを作り
肉をの表面を軽く焼きしめ予めブラックポット(ダッチオーブン)に
野菜の蒸し焼きを始めておいて表面を軽く焼きしめた肉と入れ
肉汁とガーリックオイルも一緒に垂らしこみました

写真では表面のガーリックが焦げていますが
出来栄えは少々味が濃かったのですが
上々っす!ウ~ンマイ

ヤバイ!

f0145872_1659749.jpg






そして3日目の朝
f0145872_1771253.jpg


先日の晩には殆どの片付けを済ませていたので
ゆとりある朝の時間を満喫です
木の枝を鉛筆のように尖らせ蚊取り線香台を作りました
いかがでしょう?

f0145872_17145894.jpg
f0145872_1715629.jpg


ここのサイトは地面が芝(草)なので大変虫が多いです
こんな虫の多いサイトは初めて
予め様々なHPでこちらの評判を確かめてはいたのですが
皆「虫が多い」と書かれていたのには納得

f0145872_1739413.jpg


サイトをそそくさと撤収した後は「植田正治写真美術館」へ
今回のキャンプでここの場所を選んだ理由は
ここの写真美術館へ行きたい思いがあったからです
小さいころ、音楽をはじめ美術や芸術に触れて育ってきましたが
美容の仕事に就き本格的にヘア+メイクの仕事を志した時
沢山の写真家の作品を学び始めました

これも一緒にフォトセッションを手伝って頂いた
カメラマンの方々やデザイナーやディレクター、スタイリストなどからの影響ですが
特にカメラマンの持つ考えに触れ
ファッション・フォトグラフだけに留まらず
リアリズム、シュールリアリズムポートレイト
コマーシャル・フォト・・・と幅広く学ぶことが出来ました

f0145872_18183788.jpg


今回訪れた「植田正治写真美術館」での植田正治氏の写真は
まさに日本写真文学史上最も自分の中で大切な位置に値する方で
自分の写真表現やヘア+メイクの仕事上でも影響を受けた方です

中でも植田氏がリアリズムに触れる以前の初期の作品
自身の中から生まれたデザインに初めて出会った時は
思いも付かないパースや構成、ミニマリズムに脳裏に火花が走りました

また、この写真美術館の建築家「高松伸」の仕事にも感動!
f0145872_182526.jpg


写真美術館内2階にある「映像展示室」にて
上映される植田氏のムービーへと足を運び身を置くと
驚くことに其処は上映場ではなく

「最大直径600mmという世界最大規模のカメラレンズ」

が映像展示室に設置されており
「カメラ本体内」に自分自身が身を置いている事に!

スチールの仕事では普段皆様が目にかけない中盤や
エイトバイテンなどの大きなカメラを見かけますが
実際自分がカメラの中に入ったことはありません!
この驚き、メサ興奮しまくりでした

「植田正治写真美術館」を後にし
その後「水木しげるロード」訪れたはオマケではありませんが
そこで見かけた妖怪とノスタルジック等を写真でどうぞ

f0145872_18322197.jpgf0145872_18323373.jpgf0145872_1832505.jpg
f0145872_1833055.jpgf0145872_18331664.jpgf0145872_18332412.jpg
f0145872_183335100.jpgf0145872_18334440.jpgf0145872_18351093.jpg
f0145872_18352084.jpgf0145872_18353272.jpgf0145872_18354316.jpg
f0145872_18392857.jpgf0145872_1841202.jpgf0145872_18432390.jpg
f0145872_18421252.jpgf0145872_18514851.jpgf0145872_1851562.jpg


お土産に探しに探した逸品

こちら米子のお客様がセンス☆キラリと
以前ご来店頂いた時にお土産でもらった飴
しゃぶっていると「ねずみ男」の顔が段々
・・・きゃ~!と
B級センスですがお値段は少々A級、総合的にC級

炎天下の中、欲しくて探し周ったのですが
なかなか見つからずで発見したときは
横にいてた知らない方に熱弁してしまいました


旅の途中に立ち寄った温泉

これまたノスタルジック!
[PR]




Smiles are Beautiful & Let it be, Forever Evergreen


ORGANIC SALON
With Henna & Ayurvedic herbs

FABBY ORGANICS

FABBY ORGANICS brings out the beauty you never knew you had in you.



God bless you.












# by mint_collection | 2009-08-26 15:07 | Camp







JUL 21, 2009 / Ise

f0145872_9261197.jpg


眠っている息子達を車に乗せ伊勢に向かう
午前2時
車の中では嬉しいのか息子達は目を輝かし始め全然寝ない
あと少しというところでようやく寝静まるが
いつもの「しらほ」の駐車場に到着するといきなり起き始めた
伊勢に着いたら子供達を寝かせておいて
彼らが起きるまで海に入ろうという計画は失敗に終わった




いつも一緒にサーフ・トリップに同行している
T氏がオッサン仲間達を引き攣れて到着する
空には太陽を挟むように虹が手を開くように輝いている
デザイナーのG氏が「太陽3っつだよ」と不思議な景色に出会えた
最高に綺麗
f0145872_925525.jpg




この日は波は殆ど無く穏やかな「海の日」日和
f0145872_9281945.jpg





f0145872_9294928.jpg





サーフィンは諦めて子供達と
f0145872_9343097.jpg












f0145872_9381546.jpg


気づくとお昼
すっかり遊びに夢中になって時間を忘れて空腹
帰りの渋滞など道中のことを考え先に帰らせて頂いた
帰りの車の中では子供達はぐっすり
そして新たな発見
眠い時の対策
真っ赤な「激辛センベイ」
口の中辛いし、物凄い不快感が続くから眠れない
眠くならない対策ではなく、眠れない対策になる




みんな、有難う!感謝です
[PR]




Smiles are Beautiful & Let it be, Forever Evergreen


ORGANIC SALON
With Henna & Ayurvedic herbs

FABBY ORGANICS

FABBY ORGANICS brings out the beauty you never knew you had in you.



God bless you.












# by mint_collection | 2009-07-21 11:23 | Surf







JUL 13, 2009 / Kyoto

f0145872_16483490.jpg



朝一番乗りに覗いたのは静かな景色
笑ってしまうほどツル面だったので移動




f0145872_16524020.jpg

こちらは食堂裏の駅からの眺め




写真を撮っていると食堂が開店
朝定にすると分厚く大きい鮭の切り身の焼き香りが上々
またハムエッグと味噌汁、つやつやご飯に舌が成る
ウンマイ!


M氏は焼き魚定食
焼き鯖はドカーンと超ド級にデカイウドンも
そちらも美味そう
昼まで少々時間があるので駅前の定食で朝一から生ビール
キンキンに冷えたジョッキでグブッと喉にぶち込む
最高
勿論定食を出てからの運転はM氏にお願い




うっすらとうねりが入ってる
確か定食屋に向かう前は
静かな表情だったが
早くも入ってるじゃん
急いで着替えゲット・スウェル










小波とはいえ、上手い人はうまい!
余分な波はパスし綺麗にブレイクする永い波だけを逃さない
そんなベテランローカルを見ているだけでも勉強になる
どの波を選ぶのかジーっと見て盗む
一度前乗りしてしてしまったので
すぐ誤りにいくと笑顔で「素敵な波を捕まえたね」と答えてくれた
キレイな厚めの三角波は乗り易く
尻をガッチリ捕まえてくれたので
ライディングが楽しめた


波の見極めるのは大変難しい


クールにスマートに
そしてメロウに乗りたい


ムービーはM氏のライディングをUP
小波ですが気持ちよくライディングする様はカッコいいですね
このYouTubeのムービーにインターネットから
フリーのサウンド・ループを拾ってきて
トランスポーズさせて
ワン・バースの曲作って
ロング・ボード用のPVに使われるような
ジャジー・サウンドをミックス
[PR]




Smiles are Beautiful & Let it be, Forever Evergreen


ORGANIC SALON
With Henna & Ayurvedic herbs

FABBY ORGANICS

FABBY ORGANICS brings out the beauty you never knew you had in you.



God bless you.












# by mint_collection | 2009-07-13 20:02 | Surf







JUN 15, 2009 / Kyoto

f0145872_1632334.jpg





今回も一人旅
のんびり~ゆっくり




山越えしていると優しい光が大地を照らし始めます


f0145872_16373996.jpg

もう少しだけ寝てていいよ、と言わんばかりに
街の頭を被る大きな雲海


f0145872_16421839.jpg

八丁と浜詰を行ったり来たり
ゆっくりモードを和ませてくれるは
パンタグラフを持たない電車
ゆっくり のんびり
太陽をいっぱい浴びて
気持ちよさそうに走っています
なんか 不思議と幸せになれるノスタルジック
こんな出会いも楽しいのがサーフ・トリップなのでしょう






肩サイズのセットは少々根性いります
体力つけなきゃ


[PR]




Smiles are Beautiful & Let it be, Forever Evergreen


ORGANIC SALON
With Henna & Ayurvedic herbs

FABBY ORGANICS

FABBY ORGANICS brings out the beauty you never knew you had in you.



God bless you.












# by mint_collection | 2009-06-18 17:05 | Surf